>オススメ情報>きれいな歯並びを手に入れる!矯正歯科での治療

きれいな歯並びを手に入れる!矯正歯科での治療

矯正

名古屋市の各矯正歯科では幅広い治療が行われており、大人の矯正治療では見た目が気にならない方法も選択できます。治療で用いられる方法は、ブラケットと呼ばれるワイヤー矯正装置を用いるものと、マウスピースを用いるものに分けられます。ブラケットを用いる場合、歯の表面に装着することが基本となりますが、外から装置が見えてしまうため好まない方もいらっしゃいます。そういった場合は、歯の裏側に装置を装着して矯正を行っていくことが可能です。ただ、透明のブラケットもあるので、歯の表面に装着する場合でも目立たなくさせることは可能です。裏側に装着する治療の方が費用が高くなりがちなため、予算が限られるなら透明ブラケットを希望するのも良いでしょう。そして、マウスピースタイプでの矯正は比較的軽度な治療に用いられており、自分で着脱可能というメリットがあります。歯の偏りを整える程度で済む場合は、見た目の問題に左右されないマウスピースタイプを選ぶ方も多いです。

矯正治療は色々な方法から選択可能ですが、それぞれの治療期間も気になることでしょう。ブラケットを装着する場合は、表面に装着する場合も裏側に装着する場合も、2年から2年半が目安となります。ただ、装置を取り除いた後は歯が移動しやすい状態になっており、しっかり固定させるためにリテイナーという装置を使用した保定期間も必要になります。保定期間は1年半程が一般的なため、全体の治療としては3年半から4年を考えて治療に臨むと良いでしょう。マウスピースタイプでの治療では、元々軽度な症状の治療のため、矯正期間は1年から2年を目安にすれば良いでしょう。しかし、こちらの治療も保定期間を設ける必要があり、期間は1年半程を要するので、全体の治療期間としては2年半から3年半といったところです。名古屋市にもこれらの治療を行っている矯正歯科がたくさんあるので、各施設のホームページで対応する治療をチェックして受診しましょう。

歯医者